memo


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--



11/3の事
日付変わってしまいましたが、11/3の事を書きます。

バイトが11時から22時まででした。
そのうち15分ぐらいしか座れなかったので足ががくがくします。
ところで、婚礼のお客さんが余興でしていた格好がすごかったです。
なにがって、「まわし」姿。
バックは尻。当然尻。
笑いをこらえるのに必死。
そしてそのまわし姿でトイレに入ってるし。
ずらしてるのか!?あれはずらしているのか!?
と変なことが気になって仕方がありませんでした。
あと、ハエ二匹殺した。しかも普通に潰せた。
極意を会得した(ぁ



眠くて思考がまとまらないけれども、今日バイト中にもやもやと考えていたのでメモ。

設定についてはうろ覚えなので間違えてることだらけかもしれません。
思いついたことを書き連ねてるだけです…。(ネタ帳?)

綾時の存在について。
彼は13番目のアルカナだけども
彼そのものの存在は、どういう位置づけになるのだろうか。
シャドウだろうけど。
ニュクスの一部になってしまう存在。
ニュクスとは死そのもの。
綾時は生と死の狭間にある存在なのだろうか。
うーんよくわからん。
シナリオよく覚えてないですよ…。

ファルロスについて
ファリシズム
男性器崇拝のことで、語源はファルロス(亀頭)といわれている。これに対して女性器崇拝はヨニシタスという。ヨニはサンスクリット語で女性器のこと。
ファルロスは主人公の体に封印されており、また12のアルカナを呼び寄せる役割も持っていた。
主人公=母体と、考える人が多いのはこれが元になっているのだと思う。(体に宿す…と考えて。ファルロス(亀頭)=男性と考えた場合は封印がなりたたなくなる?)
主人公は10年前の一件で両親を亡くした(はず)
ファルロスにとって主人公は母体のような存在で、主人公にとってファルロスは唯一の身内(良い表現が浮かばない)のような存在とも言える??
スポンサーサイト

2006/11/04 01:07 | コメント(0)






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 




---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。