memo


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--



突撃!
昨日はアポ無しでさとこさんの家に泊まってきました。
レポートできてないわ、授業にないのに学校行くのがだるいわでさとこさんに甘えました。
(宿舎ではないよ!しんどいときに頼れる唯一の場所なんだよ!
というか日曜の事故で左半身が痛くてあんまり動きたくなかったんです…。)
突然のお泊まり要請に応えてくれたさとこさんに、せめてめのお礼(罪滅ぼし?)ということで焼き肉を食べに行きました(もちろん私のおごり)。
食後のデザートにハーゲンダッツのショップに行き、ダブルでラムレーズンとパッションフルーツを頼みました。
やっぱりラムレーズン甘いなぁ。パッションフルーツはどこで食べても同じ味な気がする…。

その後さとこさん家で「ナントカ」を干渉。
有田さんが意外にフェミニストでちょっと萌えた。(ぇ
土田さんのいきいきとしたしっぺを食らわしてるシーンは、私にはもう黒い長学ランを着たの土田さんにしか見えませんでした。
あのガンダムを熱く語る土田さんはどこに…!?
そして4様。すげーおもしろかった。愛してます(どいてください)がどつぼでした…4様これからもがんばってね!
月曜の夜なら火曜休みだし、今度覚えてたら見ようと思います。

そして朝5時にさとこさん起床そしてバイトへ。
私はお構いなしに人様の家でぐーすか寝続ける。
そして12時過ぎにさとこさん帰宅。
私必死レポート開始(それまでだらだらと本を読み、そしてまた睡眠。)
隣でさとこさんすやすや。
私がんばる。

レポート何とか完成。
提出しにさとこさん家を後にする。
なんとか学校に着くが。
が、タイムオーバー。
レポートはなんとか受け取ってもらえたが時間外の印を押される。
果たして評価対象になるのかどうか…。
これが運命の分かれ目。
だけども、このまま不可でもいいかなーと思い始めてたりする。


さとこさんの家に今度行くときはちゃんとアポ取ってから行くからね~!
おみやげに米持って行くからよろしく!

スポンサーサイト
2006/11/21 22:04 | コメント(0)



京都へ
先週の日曜、さとこさんとヒコ殿とで京都の庭園を見に行って参りました!
綺麗だったなぁ~。
紅葉はこれからという感じでしたが、葉先などが少し色づいてきているのも凄く綺麗だと思いました。
しかし、驚いたのは拝観料。たっかいなぁ。
妙心寺の退蔵院と大法院(特別公開中なり)は人も少なくて落ち着いて眺めれたし、写真も撮りまくりでした!
竜安寺と金閣寺(鹿苑寺)はやっぱり人が多かった。
でも今まで教科書でよく見てた物をようやく見れて感動もひとしおでした!ほんまにきらきらしていたよ…!
夕日でさらに輝いて眩しかったよ…!
大法院は、抹茶と茶菓子を頂きながら庭を眺めれました。
あれで寒くなければ最高だった…!
なんで京都はあんなに寒いの!とそれも驚き。大阪からさほど遠くないのになぁ。

あと、ヒコ殿は写真とってもらえませんか~?と声かけられまくりでした。
オーラが出てるんだ、オーラが…!(どんなオーラだ)
3人が揃っていてもやっぱりヒコ殿が声をかけられている…!
なんだか可愛かった、ヒコ殿。

退蔵院の庭園の池に蓮の種?がぷかぷか。
さとこさんと私が蜂の巣!!と騒いでたらすかさず、ヒコ殿が蓮!!!
とつっこみ。
ヒコ殿良い味だしてるなぁ~(゚∀゚)


kyouto3.jpg

kyouto2.jpg

kyouro1.jpg


2006/11/14 12:00 | コメント(0)



11/3の事
日付変わってしまいましたが、11/3の事を書きます。

バイトが11時から22時まででした。
そのうち15分ぐらいしか座れなかったので足ががくがくします。
ところで、婚礼のお客さんが余興でしていた格好がすごかったです。
なにがって、「まわし」姿。
バックは尻。当然尻。
笑いをこらえるのに必死。
そしてそのまわし姿でトイレに入ってるし。
ずらしてるのか!?あれはずらしているのか!?
と変なことが気になって仕方がありませんでした。
あと、ハエ二匹殺した。しかも普通に潰せた。
極意を会得した(ぁ



眠くて思考がまとまらないけれども、今日バイト中にもやもやと考えていたのでメモ。

設定についてはうろ覚えなので間違えてることだらけかもしれません。
思いついたことを書き連ねてるだけです…。(ネタ帳?)

綾時の存在について。
彼は13番目のアルカナだけども
彼そのものの存在は、どういう位置づけになるのだろうか。
シャドウだろうけど。
ニュクスの一部になってしまう存在。
ニュクスとは死そのもの。
綾時は生と死の狭間にある存在なのだろうか。
うーんよくわからん。
シナリオよく覚えてないですよ…。

ファルロスについて
ファリシズム
男性器崇拝のことで、語源はファルロス(亀頭)といわれている。これに対して女性器崇拝はヨニシタスという。ヨニはサンスクリット語で女性器のこと。
ファルロスは主人公の体に封印されており、また12のアルカナを呼び寄せる役割も持っていた。
主人公=母体と、考える人が多いのはこれが元になっているのだと思う。(体に宿す…と考えて。ファルロス(亀頭)=男性と考えた場合は封印がなりたたなくなる?)
主人公は10年前の一件で両親を亡くした(はず)
ファルロスにとって主人公は母体のような存在で、主人公にとってファルロスは唯一の身内(良い表現が浮かばない)のような存在とも言える??

2006/11/04 01:07 | コメント(0)



映画鑑賞:サイン(signs)
メル・ギブソン主演。
映画上映してたときはそりゃもうCM流しまくってたと思いますが。
内容的にほんまにエイリアンがでてくるんかよ!
という感じでした…。
家族+ミステリーという感じだと思ってたのに…。
よく似た感じでは「フォーガットン(邦題)」だと思いますね。
こちらも家族+精神(病)という感じだと思ってたらマジでエイリアンかよ!っていう…。
あと「ハイド・アンド・シーク」も似たような感じかな。

この手のものはよくあると思うので、もう一ひねりほしいかな。
せっかくテーマ的には良いと思うのに、ほんまにエイリアンだしちゃう時点でだめだめだと思います…。

2006/09/12 15:53 | コメント(0)



うわー
長文を書き込んだら送信に失敗しておじゃんした…。
今日はバイトが早く終わったので、近所のゲームショップに寄ったのですが、PSUの取り寄せができないとか…。
パソコンソフトは取り扱ってません、ですかそうですか…。
というわけで明日は早起きして駅前のゲームショップ(かなりオタク向け)に行って予約してこようと思います…。
腹が立ったので漫画買いました。
森永あいの「極楽青春ホッケー部」とあと金田一連じゅうろうの漫画です(題名忘れた)

友達にこのサイト教えたら、サイトデザインがポップだね、と言われましたが…。
このサイトデザインただの手抜きです。
もっと良いデザイン浮かばないかしら…。


ペルソナ3、実は7月にクリアして以来一度もプレイしてません。
というわけでもろもろ流しプレイだったのでよく覚えてなかったりします。
またプレイし直したいなーと思いつつ、PSUもプレイしたい…!
もうすぐ学校始まるし、それまでにプレイだめしとかないとね!

2006/09/09 22:47 | コメント(0)


 + 




---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。